POV-Ray で遊ぶ


POV-Ray はレイトレーシング,つまりさまざまの光源からの光を さまざまのテクスチュアをもつ物体に当てた時の効果をシミュレートできる高性能の3Dグラフィックス ツールです。 たとえば,霧の中に立っている建物のガラス窓とか 砂浜に置かれたゴム風船などという 光の効果がとても複雑なものでも,非常にリアルに 表現できるほどの 強力なグラフィックス機能を持っています。

POV-Rayは 無償のオープンソースとして現在 Linux, Mac OS, Windows のバイナリが 提供されていて,誰でも簡単にインストールして使うことが出来ます。 ソースも公開されており,プログラムの開発に参加することも可能です。

ここではPOV-Rayが鏡面の反射でも簡単に実現できることを使って, 万華鏡など鏡を使った画像をいくつか作ってみました。


情報へのリンク

ささやかな作品